Shopping

遠州織り半袖シャツEnshuori woven Shirt

商品コードProduct code
01-18-0116
販売価格Sale Price(税込)(tax included)
17,064 JPY
ギフトラッピングGift Wrapping
  • 紙ラッピング(無料) ¥0

  • 箱ラッピング(有料) ¥300

  • バレンタインラッピング(無料) ¥0

  • test

    Paper Wrapping (Free) ¥0

  • test

    Box Wrapping(Toll) ¥300

  • test

    Valentine Wrapping(Free) ¥0

関連カテゴリRelated categories
KOROMO
KOROMO > シャツShirts

まずはじめに生地の目をよくよく見て下さい。
最初はただのストライプかなと思っているうち、
その糸目の1つ1つに起伏があることに気が付きます。

そしてその起伏の発見の次に見つかるもの、
まるで
昔ながらの紡績機で作った糸みたいに不均一な太さの糸。
タテ方向に織りこまれている、その白糸に目が向くようになります。

そうして、見ていくうちに、気付く事。
この生地が、ある日本の伝統的な織物にそっくりだということ。

夏向けに
生地の厚みを軽くするため、糸の節目が細かくした、
そう「刺し子」です。まるで、小さな「刺し子織り」の様なのです。

「夏に着る刺し子」
そんな言葉がぴったりの遠州織りの半袖シャツ、できました。



 遠州織 えんしゅうおり 


静岡県西部に位置する“遠州”地方。
ここは、日本三大綿織物産地のひとつとして知られており、
その歴史は江戸時代までさかのぼります。

遠州地方は天竜川の豊かな水と温暖な気候によって、
古くから綿花の産地として栄え、織物が盛んな町として成長してきました。
その織物に今も変わらぬ愛情を注ぐ職人がいる。


数多くある遠州織りの見本帳から心躍る素材を選び、
必要な分だけを織り立ててもらって作る。
面倒にも感じられるそんなもの作りも、
生地作りを楽しんでいる職人がいるからこその物作り。

木綿糸を一綛(ひとかせ)ずつ、
手仕事で丁寧にに染めた藍染の糸を使っているので、
使いこむほどに風合いが増す、味わい深い素材。


(cm)SMLXLXXL
着丈69.571.576.078.081.5
肩幅40.543.546.549.052.0
身幅49.052.056.058.061.0
袖丈21.022.023.025.526.5
※サイズについての注意点はこちら

素材:綿100%


※この作品は藍(インディゴ)で染めています。 雨や摩擦等で移染するおそれがございますので、単独でお洗濯くださいますようお願いいたします。




(cm)SMLXLXXL
Length69.571.576.0
78.081.5
Shoulder Width40.543.546.549.052.0
Chest Width49.052.056.058.061.0
Sleeve Length21.022.023.0
25.526.5


(inch)


S


M


L


XL


XXL
Length27.528.030.030.532.0
Shoulder Width16.017.018.5
19.520.0
Chest Width19.520.522.023.024.0
Sleeve Length8.58.59.010.010.5
* Please read about size spec.

Material::Cotton100%

※About [INDIGO dye] products

The color of [INDIGO dye] products will change from deep blue to light blue,by washing and wearing it.Please enjoy the fact that the hues in that change little by little.

Please be careful about color migration.The blue of INDIGO dye products are easily imparted to your other clothes (of white or pale colors), by friction or when it's rain.

When you use a washing machine, please wash it only in it.